楽しい学びの中で一番感動し、驚いたのはシンクロ続きの「数秘術」でした。

どちらも楽しく面白い学びでしたが

その中から群を抜いて
一番感動したのは「数秘術」でした。

数秘術では
私と数字と名前との 関連に 偶然 に?
こんなに 同じのが 重なるの?とびっくりさせられ
驚きと感動と不思議だけれど ここまでくると 偶然だと言えず 必然なのか…

シンクロに まさか こうなっていたの……

ただ ただ 呆然の私でした。

書き出してみると

家族との関連では
父の誕生日は 8月7日 足すと       15
母の 生まれた日は 15日 で        15
私の名前は 順子 画数にすると       15画   

一番感動したのは「数秘術」で 様々な数字を計算するのが まず楽しくて
結婚前からお嫁入り道具?として持ってきた 独身時代から使っている大切な宝物のマイ電卓が大活躍しました。
30年近くたった今でもがんばってくれています。
幼い頃 親の車に乗ると 無意識に前を走る車のナンバーを足し算していたのを思い出し
ああこれもご縁だったのかもと感じました。

数秘術では
私と数字と名前との 関連に 偶然 に?
こんなに 同じのが 重なるの?とびっくりさせられ
驚きと感動と不思議だけれど ここまでくると 偶然だと言えず 必然なのか… でした。
書き出してみると

その時の私の車は3代目で
最初のナンバーは 2085 で 足すと 15
2台目のナンバーは 159で  足すと 15
3台目のナンバーは 7008で 足すと 15
旦那君が私と出会って購入した車の№は 3822 足すと 15

そこで 先生に
「じゅんこを 語呂合わせすると 15になるね。15は あなたのラッキーナンバーだね。」
と言われ 本当だと 初めて気づきビックリしました。

生まれた時から、9回くらいは 引っ越しをしたにもかかわらず
大事に持っていた「母子手帳」をとりだし 確認すると
私の生まれた時間は   3時48分  足すと 15

そこで まさかの
旦那君の生まれた時間は 6時45分  足すと 15 でした。

数秘術をもっと深く学びたいと集まった「15」と関わりのあることから

「いちご会」と称した5人のメンバーのお誕生日が

8月25日生まれ 足すと 15
5月10日生まれ 足すと 15
一人は 15日生まれ

もう一人は 私と同じ21日生まれ誕生日は15にならずでしたが
電話番号の下4桁が 私のメールアドレスの番号が4つ入っていて、運命数が私とまったく同じ数でした。

そして、さらに
足すと15のお二人と私の共通点は お互いのパートナー数秘が三組とも 同じ61でした。

この中の3人さんとさらに70代と60代、の先輩も加わって 50代、40代、の大先輩たちより
今でもお勉強会で 毎月集まり 素敵な ありがたい 教えを受けています。 感謝です。

 

すべて 私の体験した 事実で嘘みたいな本当の話です。

楽しい学びの中で一番感動し、驚いたのはシンクロ続きの「数秘術」でした。

 

さらに

お義母さんから聞いて感動したお話が

旦那君のおじいちゃんは
旦那君が生まれた時は大喜びで 抱っこして ご近所中を自慢してまわってくれて
それから しばらくして亡くなられたそうです。

そのおじいちゃんの名前は 旦那君の一字と 私の一字を 合わせたお名前でした。

お爺ちゃんが引き合わせてくれた 私たち夫婦のご縁だったかもしれません。

宇宙の采配・天の采配に感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です