私知楽鑑定書は「暗闇を照らす光の道しるべ」読んで私は自分自身を褒めたくなりました。

たんぽぽさんから いただいた 私知楽鑑定書のご感想を読ませてもらいながら

たんぽぽさんの 愛にあふれた素敵な言の葉の数々が 何度も 何度も 私のハートに強烈に響き

心を込めて書かれたのが ひしひしと伝わり とてもありがたくて 嬉しくて 感謝に 感激に 感動に

モニターさんを募る前から、模索し続けてきた これまでの数年間の葛藤や様々な思いもこみ上げ

涙と 感動と 感激と ……の私でした。 ありがとうございます。

たんぽぽさんより 嬉しいメッセージとともに ありがたいご許可をいただき ほぼ全文を掲載させていただきます。

「たんぽぽさんの愛のつまった私知楽鑑定書のご感想」は こちらからです。

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

私とあんじぇいさんとの出逢いはいつだったのかよく思い出せないのですが…(すみません)

気がつけば、いつも居てくれた♡

私が脳出血で倒れて、半身麻痺になりどん底の気分だった入院中にお見舞いに来てくれて凄く励まされたのは覚えています。富士山に行きたい!!って言った時も私の作品を購入してくれて、旅費集めに協力を惜しみませんでした。…♡

体が不自由になり、今まで出来ていたことが出来なくなり、人の助けなしでは外出もできなくなった私がいつも自問自答していたこと『

私は何者なの?』『何の為に生まれてきたの?』『私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう?』『愛って何?』

そんな時に参加させてもらったあるイベントであんじぇいさんの「私知楽鑑定書」~本当の私を知るともっと楽になる♪もっと楽しくなる♪を知りました。これだ♬と閃き、あんじぇいさんに私知楽鑑定書をお願いしました。

それが先日 私の手元に届きました。

鑑定書が届く前に あんじぇいさんも含めて五人でランチをさせていただいたのですが、そこであんじぇいさんから「私知楽鑑定書」の思いを聞かせて頂いていると、私の体が反応しました。ハートが震えて涙が込み上げてきました。

あんじぇいさんの愛に反応したのだと思いました。出来上がった鑑定書を受け取って、ページをめくる度にこみあげてくる涙 あぁ、私は自分自身を褒めてあげたくなりました。

鑑定書に書いてある通りに”人生を楽しんでいる自分自身に気づかせてくれたから。”

「私はこの体験を自ら選んで生まれてきたんだろうなー」「私って何者?私は何の為に生まれてきたの?の答え探しをするために」「 あんじぇいさんの私知楽鑑定書を通して人の優しさ、愛に触れる為に。」「自分らしい人生をみんなにも歩んでほしい。」あんじぇいさんの愛に触れた気がします。

私知楽鑑定書って、教科書に沿ったガイドのような役割を果たしてくれるようなイメージです。

ことあるごとに私はこれからも あんじぇいさんの私知楽鑑定書を開くと思います。

「暗闇を照らす光の道しるべ」

それが私知楽鑑定書に思うイメージです。

私はこれからも自分の人生を諦めず、不自由になってしまったけれども、私の愛おしい体を受け入れ、認め、自分自身に向き合う旅を楽しんでいきたいと思えました。

あんじぇいさん ありがとうございます。

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

いつでもいつでも まわりの方々を 私を 優しく 大きな愛で包み込んで下さる

たんぽぽさんは 私の尊敬する先輩セラピストさんです。

ありがとうございます。 心より感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です