私と数字と数秘術 数との沢山のシンクロに感動の私でした。

本日は

『私と数字と数秘』 についてをテーマに

書いてみたいと思います。

 

わたしは

足し算を覚えたての幼きころから

親の運転する車に乗りながら

車のナンバープレートを足し算しては楽しんでいる子供でした。

 

数秘を学んでから知ったのですが

車のナンバープレートにも

メッセージがあったことに

感激の私でした。

 

それから数十年たった今でも

車を運転しながら

助手席に座りながら

無意識に足し算をしている私がいます。

 

就職してからは

電卓を使って計算をすることがとても好きになり

マイ電卓を購入し

お嫁入り?道具として連れてきました。

数秘術と出会ってからは

数秘を算出するのに欠かせない「大切な相棒」として

この子(マイ電卓)は30年以上も使い続けていました。

今では、2代目の相棒となりましたが

指が覚えてなじんでいた初代電卓ちゃんは

私の宝物でした。

 

 

 

忘れもしない

あれは私が30代の頃

初代電卓を持参し

ある数秘術の個人レッスンを受けたとき

 

まず

私の誕生日や名前からの数秘を算出してみました。

すでに数秘術は学んでいたので応用編となり

生まれた時の私の名前

結婚してから今の苗字となった名前

その数字から算出された数秘の意味に

その頃の状況や

私の課題、学びに

心から納得のわたしでした。

 

次は

家族の数秘を算出してみることに

数秘はひとけたになるまで計算を続けます。

そうしますと

共通の数字   15=6  が何度も出てきました。

◎ 父の誕生日が    8月7日 足すと 15=6

◎ 母の生まれた日は  15日  15=6

◎ 私の生まれた時間は 3時48分 足すと 15=6

◎ 旦那君の生まれた時間を足すと  15=6  でした。

◎ 私の名前『順子』の画数をすべて足すと  15=6

「じゅんこ」を数字に当てはめると 15

「15」はあなたのラッキーナンバーですね ♬

とお伝えしてもらって

 

こんなことってあるの!?

驚きとともに

感動の私でした。

 

そのあとの応用編では車のナンバーをテーマに、数秘を算出してみました。

 

当時、私は三代目の車に乗っていて

 

初代      2085

二代目     159

三代目      7008

 

おまけに

旦那君の初代  3822

 

すべて足してみると

4台の車のナンバーがすべて 「15」に なったのです。

そのあとに購入していた車は

好きなナンバーにしていたので

この4台の車からのメッセージにも

またまた感激・・・

 

 

え~!!

本当!!

うそみたい!?

信じられない……

またまた

こんなことってあるの!?

驚きとともに

益々

数秘術とのご縁と

お導きを強く感じ

感激・感動の私でした。

あの時の衝撃を

今でも鮮明に覚えています。

 

 

また、また、おまけに

旦那君の「おじいちゃん」のお名前は

旦那君の名前の一文字と

私の名前の一文字「順」を合わせたお名前でした。

 

そして

またまた、おまけ

先日は、私の誕生日だったのですが

その日に

甥っ子ちゃんからの

入籍しましたとの報告が!!

なぜこの日に?と聞いてみると

お嫁ちゃんのお誕生日だそうなのです。

そこで思い出す

旦那君の従兄弟と私が同じ誕生日だったことを

私の婚家には、私と同じ誕生日が3人に!!

つい先日、旧盆で会った弟の車のナンバーを初めて見て

なぜこのナンバー?との私の質問に

結婚記念日だからと教えてもらったばかり・・・

旦那君のお姉さんの誕生日と私の弟の結婚記念日は同じ日

こんなことってあるのですね・・・

 

神様が私にわかりやすく

応援メッセージをお伝えしてくれているよう

天からのお導き

宇宙の采配のようで

 

私は

数秘術を『私の天職・生業(なりわい)』とすることを決めて

今世に生まれてきたんだなと

 

また、しみじみ・・・

 

 

あらためて

不思議だけれど

偶然ではなく

必然だったとしか思えない

またまた

しみじみ

感じています。

 

心より感謝です。

 

これからも

私知楽数秘術を

より良くを目指し磨き続け

ご縁のつながったみなさまへ

必要として下さるみなさまへ

心を込めて

お伝えしていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です