私と数と数秘術と私知楽鑑定書

また、また、長い話になると思いますが…
今日は
『私と数と数秘術と私知楽鑑定書』
について書いてみようと思います。
私と数字・数秘とのご縁を
思い起こせば
今から40年以上も前
幼い頃の私は
親の車に乗りながら
車のナンバープレートの4ケタの数字を足し算することを
なぜか習慣のように楽しみとする
子供時代を過ごしていました。
その時には
数秘というものはまったく知らず
そのことをすっかり忘れ
大人になり
お仕事で電卓は必需品となっていましたが
プライベート用で
なぜかマイ電卓を購入し
26年前にお嫁入りする時にも
お気に入りのそのマイ電卓を持参しました。
(今年とうとう使えなくなってしまいましたが…
あの電卓は、私の指が数字キーの場所をしっかり覚えていて
優しい打ち心地の一番のお気に入り電卓でした。今までご苦労様。ありがとう。)
10数年前に初めて数秘術と出会ってからは
その時からそのマイ電卓は私の大切な相棒となりました。
( 数秘術では電卓は欠かせない必須アイテムです。)
あの10数年前に
初めて数秘術で
私の個人鑑定をしたとき
誕生日や、名前や、
周囲の数字とのつながりに、
『数秘の引き寄せの数々』
感動した私でした。
そこを今回、
詳しくまとめてみようと思います。
まず
数秘では数を足し算することから始まります。
★ そこで私に共通して出てきた『15』という数字。
◎ 私の名前は じゅんこ
15 は ゴロ合わせで じゅんこ と読むことができる
私のラッキーナンバーでした。
漢字で書くと 順子
画数を足し算をすると ↓
順(12画) 子(3画) = 15
◎ 私の父は 8月7日生まれ 足すと      15
◎   母は 15日生まれ  で        15
◎ 私の生まれた時間 3時48分 足すと    15
◎ 旦那君の生まれた時間 6時45分 足すと  15
数秘術を一緒に学んだ数秘大好き仲間のお誕生日は
◎ 5月10日  足すと  15

◎ 8月25日  足すと  15

そして、そこでさらに感動した
このお二方と私たち夫婦を含めた、3組のカップルナンバーも同じ数字でした。。。
いろいろな数字や名前にも 
数秘の意味があり
車のナンバーにも意味があることを知ったのは
それまでに私が乗っていた車のナンバーを足し算して
でた数字に感動したこの数字の数々でした。
◎ 私の初代の車のナンバーは          2085
◎ 二代目の車のナンバーは           159
◎ その時に乗っていた三代目は         7008
◎ のちの旦那君、私と出会って初購入した車   3822
なんと、足し算をしたらすべて 15 になるのです。

本当に正真正銘 15は

私のラッキーナンバーでした。
次は、名前つながりで
◎ 旦那君が生まれて
大喜びで、赤ん坊の旦那くんを抱っこして
可愛がってくれて
近所中に自慢をしてまわってくれた
おじいちゃんのお名前は
旦那君と私の名前一文字ずつを繋げたお名前
『朝順』でした。
偶然かもしれませんが
そのことを聞いた時
まるで、おじいちゃんが私たちを引き合わせてくれたかのような
私たち夫婦が一緒になることが決まっていたかのような
不思議な感覚がありました。。。
お導きに感謝。ありがとうございます。
それまでは
占いやスピリチュアルのことを
独学で学んだり
講座を受けたり
占い講座や終了認定証を頂いていましたが
数秘術と出会ってからは
シンプルで
だけれど深くて
楽しくて面白くて
数秘と私とのご縁に気づいてからは
益々その魅力に引き寄せられて
数秘術講座の助手としてお手伝いをさせてもらいながら
学ばせていただいたり
さらに
様々な数秘術講座をうけ
自信ない
コワイ
私、大丈夫?
とまどいつつ
ためらいつつも
もしかしたら
昔の私と同じように苦しんでいる人の
お役にたつことができるなら
私がたどってきたことだから
共感できる
気持ちが伝わる
寄り添える
その為に
あの経験値を積まされたのかもしれない
どうせ
お仕事をするなら
目の前に来られるかたの
希望の光を灯せることをしたい
来たときは落ち込んでいても
私知楽にて
心からの笑顔になってもらいたい
私にしかできないことで
活かせるなら
えい!!と
勇気をふり絞って
たくさんのみなさまに支えられて
『数秘術&アロマストーン販売』にての
初出展をしてから
今にいたります。。。
私の最初のおしごと名、
実は
私知楽の An (あん) でした。
『An』を 数字に変換すると 15です。
そして
『An』を 平仮名にすると 『あん』
『あ』から始まり『ん』で終わり、すべての文字が含まれている
色々な候補の中から練りに練って、悩み抜いて素敵だなと思ってそのお名前にしましたが
いざ、使ってみるとそのお名前をよく目にするようになり、、、(あるあるでしょうか?)
そこで、また新たに
じゅんこの頭文字の『 J (じぇい) 』をとって
今の
私知楽(しちらく)の『Anj~あんじぇい~』とあいなりました。
(『J』を足したのは私自身への新たな意味があったのだとあとで気づくこととなりました。)
あれから、数年の時を経て
ある日、先輩に教えていただき繋がったのが
お話しをしていて、目の前の方の数字が思い浮かぶのは
私の特技で
それは私の過去世もそうで
その特技を活かし
その時の世でもお仕事にしていたようです。
私にとって、数字が思い浮かぶことは
ふつうのことで
数秘を学んだ者はみんなそうなのだと
それまでの私は思っていましたが
そうじゃなかったのだと
気づかせていただいて
あらためて
ふつうはみんなちがう。
だからみな唯一無二で素晴らしい。
たとえその時に意味や理由は繋がっていなくとも
あとで繋がることなのだと
大切なことは
自分に素直に正直に
好きこそものの上手なれ
継続は力なり
またまた数秘術とのご縁に感謝の私でした。
わたしたちは
この世に誕生する前に
誕生日や名前、目的、学びたいこと、得たいこと、
親や、パートナーを生まれる前に決めて生まれてくるのだと言われていますが
本当に不思議だけれど、
すーっと心に染み入るように素直に入ってきました。
私が感銘を受けた
数秘術の醍醐味は
『多次元的に生きること。』
生まれる前に自分が選び、持って生まれた誕生日の数秘
才能や本質をまず開花させる。
(ご自分が持っている数秘なので開花が早いのです。)
それから、次の数秘(あなたが決めた目標)を
一つひとつ実践、研鑽することで
あなた自身の人間性・霊性(魂の性質)はさらに高まり
最終的には全ての数秘を会得・開花させることができるのです。
それが『多次元的に生きる』ということなのです。
私が学んだ数秘に大ヒットした理由は
ご自分自身の力を限定しないということ
断定をしないということ
ご自身の領域を狭めないこと
かごの中の鳥とならないこと
扉の鍵は開いているのです。
あくまでも、みなさまそれぞれの可能性は∞無限大∞なのです。
いつでもあなた次第・ご自分次第で
全ての数秘(才能)をみな
覚醒させ開花させることができるのだということ
そのために
まずは持って生まれた数秘から開花させることが近道で
そのあとに
自分自身が決めて意図していくと
ますますその流れが加速していけるのだということ。
あなたの人生の決定権は
あなたご自身にあるのだということ
私は
数秘と出会ってから、
数秘の意味の陰陽にも
すごく納得しました。
同じ数字でも
それが
時には長所にもなり短所にもなります。
人には長所がある反面、短所もあり
そこは陰陽、表裏一体でもあります。
私自身でいつも
実験し、
確認作業をし
照らし合わせをして
あぁ……あちゃ~また同じ失敗をしている
ことも多々です
自分自身のこれまでの生活習慣や
無意識のうちに当り前としてしまっていることにも
数秘の意味と
照らし合わせて向き合うと
それが
私には一目瞭然で納得できるのです。
数秘で
私自身の得意なこと、苦手なこと、クセや習慣
周囲との普通のちがいがわかりやすく表されている事に気づき
人、それぞれの思い方、行動が、理解しやすくなりました。
数秘は
私にとって、すごく理解しやすくわかりやすいものでした。
私たちが
普段から
何気に、当たり前のようにつかっている数字
熟語にもたくさんの数字が使われていて
一番、二人三脚、三位一体、四角四面、四面楚歌、ラッキーセブン、七転び八起き、十人十色、
そして
私自身が、素敵なお話をメッセージをお聞きして
その時には、感動し、感激するのですが
月日が経つと、思い出せずに残念に思うことが多々で
そこで
ほしいと思ったのが文書として残して
折にふれ、必要なときに何度も読み返すことができるものがほしい
その思いから試行錯誤し完成したのが
数秘術をもとにして作成する
何度も読み返せる自分だけの人生の羅針盤
『私知楽鑑定書』でした。
気づきを得たいとき
元気になりたいとき
落ち込んだとき
ふと読みたくなったとき
私の鑑定書を
読み返しては
私自身を振り返り
流れがとまったときは
動かない時
流れにあらがわずに
しっかりと自分自身・自分自神の声に耳を傾けるとき
目標へ向かっての
今は通過点
今の自分へよくがんばっているとエールを送り
癖や習慣化しているものを修正しなくては
よしまた励むぞ!!
とあらためて思わせてもらっています。
克服する前
今の学び、気づきを得る以前の私は、
心や身体は悲鳴をあげていても
皮肉なことに
作り笑顔のとても上手な私でした。。。
これでもかというほど
自分にムチを打っていることに気づきもせず
がんばれば、努力すれば、私が我慢をすれば
いつかは報われる、状況は必ず良くなると勘違いをしていました。。。
現在は、心の声・体の声・魂の声に
しっかりと耳を傾けられるようになっての
今の私です。
私に響いた数秘術が必要なみなさまへ
これからも心を込めてお伝えしていこうと思います。
今日も心からの笑顔で
唯一無二のあなた色に光り輝きますように。。。
長文お読みいただき
ありがとうございました。
感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です